夏至(好きなことをやる)

以前から、なんだか夏至には好きなことをしたい!

と思っていて、平日でもやっている小さなライブとかを聞きに行ったり

していました。

最近、YouTubeで暦とかスピリチュアル系のものを見ていると、

夏至は陽の作用が強くて、エネルギーがすごいのだとか。

そういうの知らなかったけど、夏至って名前もカッコイイし好きで、

何かやりたくなった。

 

そんな今年の夏至

土曜日に発熱し昨日まで体調が悪かった私も、今日はだいぶ良くなって、

本当に数カ月ぶりにギターを弾いてみた。

うーん。楽し。

昔作った曲を弾いてみる、下手い!でもなんか笑えてきた。

音楽はやっぱ好きだな。

 

それから、これまで自分がたくさん時間を使ってきたことって

なんだろうと思って書き出してみた。

それらが、実は苦痛なくやれることなのではないだろうか。

好きなことをやる、とタイトルには書いたけど、

実は苦痛なくやれるというのもポイント。

 

・英語

・仕事とそれに関する勉強(資格取得など):通信技術について、社労士など総務

・音楽:趣味のバンド活動や弾き語り、習い事、サークル

・感性

・単純に事務作業(ワード、エクセル) 実はこれに多くの時間を使ってる。。。

(仕事と中身はかぶっているけど)

・育児、家事

・健康についての情報集めなど

仕事、育児、家事は苦痛もあるのですが~~とりあえず、書いてみる

 

そして、とりあえず、最初に挙げた英語について振り返ってみました。

今は自信をもっていえる。全然、一言も話せない!(悔しすぎる)

かるーく見積もっても人生で2120時間くらいやってる!!

(中学校の授業とかも雑に含めたけど、良かったのかな。。。)

そして、ネットで英語の習得に必要な時間を調べてみると、

2200時間とか3000時間とか書いてある。

確かに足りてはないけど、意外とあと少し。

仮に2200時間としたらあと80時間よ~。

1日2時間で2カ月もかからん。

やるよ、それで憧れの英語が話せるようになるなら、とやる気が出てきた。

根拠も、私の出した学習時間数もちょっとざっくりしてるけど、

英語学習はそんなに苦痛に感じかなったことを思い出した。

今の職場の面接で、「英語、もう少し頑張ってほしいね」と言われたのは記憶に新しい。

(でも総務で英語使ったことないけれど。。。)

 

体調がよくなったら、読書とかも少しずつはじめられるかもしれないし、

しっかり学習するパワーはまだなくても、アニメの字幕英語をみることはできるので、

ゆっくりつつ無理なくできることをやることが、仕事復帰にも良いのではと。

前向きになれる夏至です。

 

ちなみに、ほんとの夏至入り?は18時何分とからしいので、

明日の22日も夏至のパワーは活用できると

どなたかが言っていました。(何人ものチャンネル見ているため、情報はすでにごちゃ混ぜですみません)